COFFEE&CAKE 珈琲考房

PCサイトへ

じっくり焙煎できる所を探して…長沼にたどり着きました。

北海道の気候、湿度、
なにより豆と時間をかけて向き合える環境。
焼き上がりのタイミングを眼と耳で見極めて作る一杯を大切にしたい
そんな想いから珈琲考房は長沼の
地に根を下ろしました。

独自ブレンド商品のご紹介

苦味にも酸味にも偏らなり豆の香りを自然に楽しめる一杯

珈琲考房のこだわり

1981年から珈琲の魅力にとりつかれ、毎日探求しながら焼いてます。

ACCESS

スタッフの思いつ記

焼き続けることでたどり着いた味苦すぎず、酸っぱくない珈琲

豆が持つ香りや甘みを殺さず、
酸味にも苦味にも偏らない味
じっくり焙煎と向き合える環境で、
丁寧に焼き上げました。

直火と赤外線を使って豆の内側と外側から
均一に焼き上げ、焦がさずに苦味やムダな雑味を
水分と共に飛ばします。焼きあがった豆は深い香り

珈琲は苦手だったというファンも沢山
自分もこの珈琲に出会わなければ・・・
珈琲嫌いのままだったでしょう
是非、お試しください

オリジナルブレンドのご紹介

~お客さまのお好みに合わせて6タイプご用意しました~

初回お試しセット

豆の中と外を均一に焼き 渋みや嫌味を水分と一緒に飛ばします。 苦すぎず、酸っぱくない珈琲。 珈琲は苦手だったという方も飲んでほしい 自分もこの珈琲に出会わなければ 珈琲嫌いのままだったでしょう

珈琲考房では、ドリップが終わったほどよい暖かさ“熱くない珈琲”

珈琲の楽しみ方は人それぞれ・・・
せっかくここまで手をかけてきたのだから
その味を損なわない飲み方を。

まずドリップが終わった珈琲はぬるく感じますが 加熱せずそのままお飲み下さい。加熱すればするだけ味が低下。 本来は、冷めてきても味は変わらず逆に美味しくなり時間をかけてお楽しみ頂けます。

お客様には、“熱くない珈琲”をお店で口にして頂き ご理解頂いている方は多いのですが、珈琲人口からすれば それはまだ、ほんのわずか一握りの人数。 やはり珈琲は熱い飲み物・・・という観念が残念ながら圧倒的です。

喫茶店 珈琲考房

雄大な北海道の景色の中で
自家製珈琲と手作りケーキを
お楽しみ頂けます。

出張 珈琲教室

ご家庭や職場でも器具に
合った美味しい珈琲の淹れ方
をアドバイスします。

独自ブレンド販売

珈琲考房の味をご自宅でも
楽しんで頂こうと通信販売も
行っております。

日時は応相談。予定日の2週間前までにご連絡をお願い致します。
※所要時間は、およそ1時間半前後。

珈琲の嫌なかどがない、丸みのある味。

珈琲のブラックを美味しく感じたことがない方に飲んで欲しい一杯。
飲み比べることで、シーボルト珈琲の飲みやすい味に気づくお客さまも・・・

私に珈琲の美味しさ、奥深さを教えてくれたのは珈琲考房の「そふとブレンド」苦くなく酸っぱくないのはもちろん、後味もほんとスッキリ。誰かに教えたい・・でも秘密にしておきたい・・人柄の感じる珈琲です。

ACCESS

GoogleMapで見る

Copyright (C) 2014珈琲考房 All Rights Reserved.